長芋のふわふわ焼き2

a0056451_15262376.jpg



ダーリンの『男の買い物』、今回はチクワなんですよ(^-^;)
安いからと言って、衝動買いするのは止めてくれと言ったら
なぜかちくわです(笑)

ダーリン「あったら便利かな〜と思って(*´ω`*)ゞ」

まぁ、カニカマと同じく、お腹が減った時にはすぐにかじれるしね。
しかもカニカマよりも持ちやすかったり(笑)

ちくわと言えば、我が家ではキュウリを穴に通して
おつまみ風にしたのがポピュラーなんですが、今回は
食感を活かして、キャベツと一緒に長芋でお好み焼き風に焼いてみました。
レシピ本にも載ってるけど、山芋のふわふわ焼きの
ソースバージョンと思っていただいたらいいかな(^-^)
粉が全く入らないので、ご飯のおかずにもOK!
ボリュームがあるので、これだけを食べても十分満足しちゃいます。
ダイエッターの方にもおすすめですよ〜!







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_15321966.jpg



「長芋のふわふわ焼き・お好み焼きバージョン」


【材料】

3〜4人分

ちくわ(ミニサイズ)5本入り1袋(輪切り)
キャベツ小さめ1/4個(粗みじん切り)
さらだ油大さじ1
長芋300g程度
たまご3個
塩(粗塩)小さじ1/4
お好み焼きソース適量
マヨネーズ適量
青海苔適量

長芋はすりおろしておく。




【作り方】
  

1.【生地を作る】
  ボウルにたまごを割り入れて溶く。
  おろした長芋と塩を加えてよく混ぜておく。




a0056451_15325343.jpg2.【焼く】
フライパンにサラダ油を熱し、キャベツとちくわを炒める。
軽く塩コショウして、キャベツに軽く焦げ色が付く程度に、
強めの火でしっかり炒める。
そこへ生地を流し込み、しっかり混ぜたら蓋をして
焦げないように、ごく弱火で7〜8分焼いてしっかり火を通す。
器をフライパンに被せてひっくり返し、
ソースやマヨ、青海苔などを添えて完成。





これ、焼けてから器に取り出すのがちょっとアレなんですよね(笑)
お皿で蓋をして、フライパンごとひっくり返す方法が一番無難かも(^-^;)
もしくは、小さいフライパンで2枚焼いてもいいかもしれません。


a0056451_15371558.jpgこういう丸く焼いた物を食べる時の、
我が家の秘密兵器(?)はコレ!
ピザカッターと、ケーキサーバーは必ず用意します。
我が家でこういうのを購入する時の条件は、
まずディッシュウォッシャーで洗えるか?って言う事。
だって、洗い物嫌いなんですもん(^▽^;)
どちらもアメリカで購入したものなんですが、
機能的でガンガン洗えるところがいいの(笑)
特に、ケーキサーバーは片側が薄くなっていて、
柔らかいものなら、ザックリとこれで切る事ができるんですよ〜
大振りなところもお気に入りです♪
両方とも、先月のお料理教室では
ピザを食べる時に大活躍してくれました。
ご苦労さま〜(*^-^*)




この日一緒にいただいたのは、
枝豆ご飯や冷や奴、ブロッコリーの胡麻和えなどなど、
夏っぽいメニューが並びました(^-^)
竹輪もなかなかいけましたよ♪
ダーリン今回はナイス!と言ってくださる方は(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったら、本人喜ぶと思います(単純ですからw)
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_15294020.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-06-22 15:42 | グリル・焼きもの | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/8463314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from まっすぐ生きてぇ!日記 at 2009-06-27 20:37
タイトル : 長芋のふわふわ焼き 【和】【韓】
【栄養成分】 エネルギー 402kcal  たんぱく質 11.2g 食塩相当 g 脂質 27.8g  炭水化物 27.6g ナトリウム 397mg  カリウム 781mg リン 169mg 【材料】 長いも(水浸し) 100g 、たまご 1個、オリーブオイル 大さじ1 キャベツ(水浸し) 90g、こんにゃく(下処理済み) 80g かつおぶし 1.5g(3g入り袋の半分量)、とうがらし 少々、ブラックペッパー 少々 合わせソース(日本ハム 焼肉のたれ 5g、ジャネフ 減塩中濃ソー...... more
Commented by tom-sou-ya at 2009-06-22 20:56
前にお好み焼きを作るのに長いもの量が少なかったんや!?と分かりました。ありがとうございました。
この料理は、僕の場合、具にちくわを入れるとたんぱく質の摂り過ぎになるので、こんにゃくか何かで代用するとして・・・。
ミニサイズにするとかもいいですね。何とか食べれそうです。^^
ところで、長いもを茹でてから摩り下ろしてもふんわりするでしょうか?
ちょっとカリウムが気になって・・・。^^;;
特に厳しく制限しろって言われてはいないので構わないのですが。
Commented by aiaicafe at 2009-06-23 15:23
+ tom-sou-yaさん+
こんにゃくを使うのは良いですよね!
私の友達はたこ焼きにも入れてましたけど、おいしいですよ♪
私のレシピはかなり分量が多いので(4人分以上あると思います^^;)
加減してみてください。
>長いもを茹でてから摩り下ろしてもふんわりするでしょうか?
茹でたらすり下ろせなくなると思うんですが…(^-^;)
皮を剥いてから水にさらしたら、少しカリウムが減るんじゃないかな?
お酢を少したらすと、手が痒くなるのも防げますしね。
ふんわりするのは長芋を使うからじゃなくて、たまごが入るからなんですよ〜
長芋100gに対して、たまご1個の割合で使うとふんわりします。
それより少ないと、べちゃっとした感じになって、
焼いても固まりませんのでご注意を!



Commented by tom-sou-ya at 2009-06-23 18:26
ありがとうございました。
長いも100gに対して、たまご1個ですね。メモメモ
今度、お好み焼きするときに分量を参考にさせていただきます。^^
Commented by aiaicafe at 2009-06-24 13:16
+tom-sou-yaさん+
いえいえ〜参考になったら幸いです^^
ご自分に合うように、調整して作って下さいね。
Commented by tom-sou-ya at 2009-06-27 20:39
作ったのでトラバいたしました。
ふわふわで美味しいですね。^^
あと、なんぼでもアレンジ出来そうなので今後も作ってみます。
Commented by aiaicafe at 2009-06-28 17:47
+tom-sou-yaさん+
了解です(^-^)
>なんぼでもアレンジ出来そうなので
そうそう。コレ、最初はキノコをいっぱい入れて、
ダシ醤油をかけて食べたのが始まりだったのよね。
こういうのは具やタレで味が変わるからおもしろいよね〜
色々試して楽しんでくださいね!
Commented by moreland at 2009-09-07 04:21 x
初めまして。
献立に困るときなどはとっても参考になります!
さて、質問ですが、この大きなケーキサーバーはどこで買えるものなのでしょうか?カリフォルニア在住です。できれば欲しいなぁって思っています。
Commented by aiaicafe at 2009-09-07 16:33
+morelandさん+
はじめまして!コメントどうもありがとうございます(*^-^*)
>この大きなケーキサーバーはどこで買えるものなのでしょうか?
う〜ん、確かLAのキッチン用品屋さんだったと思うので
コンプリートキッチンとかそのたぐいのお店だと思います。
なにせ何年も前の事なので記憶が…(^-^;)
ちなみに、ブランドはPEDRINIって言うイタリア製です。
Commented by moreland at 2009-09-13 13:57 x
どうもありがとうございました。
LAへ行くことがあれば立ち寄ってみたいと思います。
料理はもちろん、キッチン用品などもいろいろと載せていってもらいたいと思います!
Commented by aiaicafe at 2009-09-14 15:26
+morelandさん+
いえいえ、あやふやですみません^^;
見つかったらいいですね!
<< 昆布コブ・サラダ スロッピージョー >>