肉味噌巻き

a0056451_1533259.jpg



先日、ジャージャー麺(炸醤麺・ジャージャン麺)の肉味噌を作ったんですよ〜
これ、なぜか私の中では夏のものと言うイメージがあって(^-^;)
夏になるとよく作ります。
一緒に食べるキュウリが夏のものだからかな?
茹でたての麺に、この肉味噌とキュウリの千切り、
そして白髪ネギをたっぷり添えていただくのがおいしいのよね〜 (*´д`*)ハフン♪

肉味噌は多めに作って、他のお料理に利用するのがいつものお約束。
でもね、今回は最初にジャージャー麺ではなくて、
肉味噌丼↓をいただいたのでした。
a0056451_15382549.jpg

なんか味噌のあたりが黒くてすみません(汗)
焦がし気味にしっかり炒めたキャベツの上に、
しめじと舞茸をたっぷり入れた肉味噌が乗ってます♪
そして外せないのが目玉焼き!
やっぱりコレが無いとねぇ(^▽^;)ハハハ

お味はまずまずだったんですが…
私的には、回鍋肉(ホイコーロー)風な味にしたかったんですよね〜(-_-;)
回鍋肉にしては少し味噌味が勝ってしまって、
思った通りのものに仕上がらなかったがっかり感も少しあるし(^-^;)
次回またリベンジということで、幻の(?)1品となりました。
家族達には結構評判良かったんですけどね。
そして残った肉味噌は、

ダーリン「これ、ダシ巻き卵に入れてみて!」

と言うダーリンのリクエストで、今回の肉味噌巻きになりました。
肉味噌とたまごって、相性良いんですよ〜!
塩揉みキュウリも添えたら、ちょっとしたご飯のおかずになりました(*^-^*)
お弁当のおかずにもぴったりなので、肉味噌を作った時にはぜひ試してみてくださいね。







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_15345882.jpg




「肉味噌巻き」


【材料】

3人分

たまご4個
ダシ汁大さじ4(60cc)
塩(粗塩)小さじ1/4
みりん小さじ1
薄口醬油小さじ1/2
※肉味噌適量
サラダ油適量
きゅうり1本(薄切り)
大葉3枚

※肉味噌の作り方はこちら
最初に作っておきます。
キュウリは3%の塩水に漬け、しんなりしたら水気を切ってギュッと絞る。




【作り方】
  

1.【たまご液を作る】
  ボウルに卵を割り入れ、ダシ汁と調味料を入れて溶く。
  (腰が無くなるので、あまり混ぜすぎないこと)



2.【焼く】
  卵焼き機をよく熱し、一旦火を止めて間を置き、
  弱めの中火で焼き始める。
  キッチンペーパーを丸めたものでサラダ油を薄く伸ばし、たまご液を少し流し込む。
  向こう端に肉味噌を適量置き、手前に向かってクルクルと巻いていく。
  巻き終わったら向こう端に寄せて、空いている所にサラダ油を敷き、
  又たまご液を少し流し込んで、最初と同じ様に手前に巻いてく。
  3〜4回繰り返して焼き上がり。



3.【盛りつけ】
  焼き上がった卵焼きは巻きすの上に乗せ、軽く巻いて落ち着かせる。
  器に大葉を敷いてキュウリを添え、等分に切った卵焼きを盛りつける。





ダシ巻きたまごを作る時の、卵とダシの割合は
たまご1個にダシ大さじ1が基本です。
フワンフワンに仕上げたい時はもっとダシを多めに入れればOK!
ただし、その分難易度は上がりますけどね(^▽^;)

これ、かな〜り本格的な味の肉味噌なんですよ。
多めに作って保存もできます。
(冷蔵庫で1週間くらい、長く保存したい時には冷凍がおすすめ!)
ジャージャー麺や豆腐サラダ、色んな物に乗っけて…
そう言う事を考えるのも、お料理の楽しさですよね(*^-^*)
アレに乗っけたら美味しかったよ!と言うアイディアがあったら、
ぜひワタクシにも教えてくださいな〜( ^ー゚)♪
まかしとけ〜!って言ってくださる方は(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-06-11 15:47 | たまご料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/8388145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鶏胸しゃぶしゃぶ ジュワ〜っと♪水茄子とプチトマ... >>