茄子のゴマだれ

a0056451_12335424.jpg



何がおいしいか?と言う話題で、家族で話すことがよくあります。
私としては、家族の好みを色々聞いて、晩ご飯のネタに…と言う魂胆なんだけど(笑)
家族達は勝手なもんで、あり得ないものを言ってみたり←ダーリン
カニカマ〜!と、相変わらずの答えばっかりだったり←娘
でも、最終的には、いつもシンプルなものに落ち着くんですよ。
今回は茄子の話で、

娘「やっぱりごま油でしんなりするまで焼いて、お醤油をかけたのが好き♪」

この答えが私の脳裏にしっかり焼き付いたので、
ごまの香りを活かした茄子料理を作りました。

料理と言っても至ってシンプル。
トロリとするまで蒸し炒めにして、先日エビ冷やし中華でも登場した
ゴマだれをたっぷりかけただけ。
やっぱりこういうのがお家ご飯には永遠のおかずだなぁと
納得してしまう1品です(^-^)
熱々でも冷やしてもどちらもGood!!
ぱくぱく〜っと、おいしく食べてみてくださいね!






おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12342964.jpg



「茄子のゴマだれ」


【材料】

3〜4人分

茄子3個(輪切り)
サラダ油大さじ1
ごま油大さじ1
水30〜50cc
刻みネギ、炒りごま適量(彩り用)

『ゴマだれ』
スープ200cc(水+鶏ガラスープの素)
醬油50cc
酢50cc
砂糖大さじ2
みりん大さじ1
練り胡麻大さじ2
すりごま大さじ2
白締め油(太白ごま油)又はサラダ油大さじ1/2

たれは最初に作っておきます。
ゴマだれの作り方はこちら




【作り方】
  

1.【焼く】
  フライパンにサラダ油とごま油を熱し、茄子を焼きます。
  両面を焼いたら、水を回しかけて蓋をし、弱めの中火で蒸し炒めにする。
  時々鍋を揺すって火の回りを均一にし、茄子がしんなりするまで炒める。
  (水が足りなかったら、少し足して蒸し炒めを繰り返す)



2.【盛りつけ】
  器に茄子を盛り、ゴマだれをたっぷり目にかけ、
  炒りごまやネギを散らしてできあがり。




茄子は少し焦げ色が付く程度まで炒めた方がおいしいです。
ゴマだれは、便利つゆ(麺つゆ)でもOK!
もちろんお醤油でもいいんだけど(笑)
お好みの味でどうぞ(^-^)



a0056451_12361381.jpg一緒にいただいたのは、
自家製なめたけを乗っけた玉子豆腐。
ヒンヤリしたのがおいしい季節になってきましたよね〜♪
市販の玉子豆腐に、
なめたけをタレ代わりにたっぷりと乗せたら
ちゃんとご飯のおかずにもなって、
かなりボリュームのある1品になりました。
私的にはこれでご飯が1杯食べられるわ(笑)

自家製なめたけは、久しぶりに作りました。
お買い物に行ったら、
えのきが1個13円(!)だったのよね。
3個買って即なめたけに…
あとから6個くらい買っとけば良かったと後悔したけど(^-^;)
余って暫く見たくなくなるよりも(笑)
また食べたいな〜と思うくらいの量がいいのかもしれません。
ほどほどが一番!ってことで、
今回はヨシとしときましょう(^-^)v






シンプルが一番!
今日も ←ポチッと一押し、
シンプル〜に応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_12354714.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-05-26 12:50 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/8318039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏のワンプレート♪チキン&ジェ... 光触媒加工その後 >>