トロピカルパスタサラダランチ

a0056451_16334491.jpg



これ、本日の私のランチです。
中途半端に余ってた食材を、色々集めてサラダにしただけなんですが、
暑くなって来ると、こういうのがおいしく感じるようになってきますよね。

具はおなじみのサラダ野菜と、ハムやアボカド。
そしてトッピングはジュワッとジューシーなパイナップル♪
これがなかなかウマい!!
まさに夏のサラダって言う感じ。

娘「げっ!サラダにパイナップル!?…今日のお昼はパスね」

え(^▽^;)
でもおいしいのよ〜?
甘酸っぱいのがサラダには良く合うのになぁ
ハムとパイナップルのピザとか、生ハムとメロンとかだったら食べるくせにぃ〜
好きかどうかは食べてみてから決めたらいいのに…
と思いながら、頭の固い娘はおいといて、
一人でパクパクと美味しくいただきました(笑)

ま、好みはどうあれ、
これって、とてもバランスのとれたサラダです。
ビタミンや繊維質もたっぷり♪
太りたくない方にはぜひおすすめです。
パスタを茹でて混ぜるだけ〜ですから、
ぜひお試しくださいね(^-^)




人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_16345972.jpg




「トロピカルパスタサラダ」


【材料】

約2人分

お好みのパスタ150〜160g
プリーツレタス適量(小さくちぎる)
キュウリ1/3本(スライス)
トマト1/2個(一口大に切る)
アボカド1/2個(さいの目切り)
スライスハム3〜4枚(一口大に切る)
生パイナップル適量(小さく切る)

『ドレッシング』
ワインヴィネガー大さじ1
レモンの絞り汁小さじ1(無くても可)
塩コショウ少々
みりん大さじ1
オリーブ油大さじ2

ドレッシングは、まずみりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばし、
それから全ての材料を合わせてよく混ぜ合わせておきます。




【作り方】
  

1.【パスタを茹でる】
  お好みのパスタを規定時間どおりに茹でる。
  茹で上がったらザルにあげ、サッと冷水に浸して冷まし、
  よく水気を切っておきます。



2.【混ぜる】
  ボウルにパスタとパイナップル以外の具を入れ、
  ドレッシングを回しかけてよく混ぜ合わせます。
  器に盛り、パイナップルをトッピングしたら完成です。




サラダだけを食べていると、味が単調というか
途中で飽きてしまったりするんだけど、
パイナップルが良いアクセントになって、最後までおいしくいただけました♪

ハムを生ハムにすれば、ワインによく合う大人なサラダになったかな?
1度中華料理で、エビとマンゴーの炒めたのを食べた事があるんだけど、
この組み合わせもいいかも♪
今日も又右脳が暴走ぎみです(笑)



a0056451_16343094.jpg

人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-31 16:42 | サラダ・和えもの | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/7165113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 料理レシピ集(投稿募集中.. at 2008-06-08 16:13
タイトル : 料理レシピ紹介サイト: アボガド/アボカド ブログでCo..
「アボガド/アボカド」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。... more
Commented by kamokamosan at 2008-05-31 23:02
初めましてo(^▽^)o
ランキングから来ました。
少しずつレシピを読ませて頂いてます。
素敵なレシピばかりで感服してます。唐揚げも磯風味とは新しい組み合わせで驚きです。
お弁当に入れたいと思います。

レシピを参考に作りたいので、私のブログにリンクを貼りたいのですが宜しいでしょうか?
Commented by aiaicafe at 2008-06-02 14:11
+kamokamosanさん+
はじめまして!
>お弁当に入れたいと思います。
それもいいですね!ピッタリだと思います(^-^)
リンクは遠慮なくどうぞ。
レシピがお役に立ったら幸いです。
またいつでも気軽に遊びにいらしてくださいね〜☆
<< 厚揚げ煮・キムチトッピング 鶏の磯辺唐揚げ >>