エビとセロリの甘辛ソース

a0056451_11473618.jpg



今回は中華です(前回もだったっけ?)
ダーリンが一口食べて「お、レストランの味やね〜(^-^)」と一言。
そう言われれば、どこかの中華レストランで食べた事のある味なんですよね。
紹興酒を入れたからか、風味がよくてとってもおいしく仕上がりました(*^-^*)

お家で作る中華のエビ料理と言ったら、チリソースがおなじみですね。
作り方はほぼ一緒なんです。
お醤油系の甘辛い味に、唐辛子を入れるので
少し甘めかな?と思ったら、後からじんわりと辛さがやって来ます。
これがなかなかクセになる味♪
ご飯もお酒も進んで困ります(笑)
じめじめした日には、ピリッと辛いエビとやっぱりピール?


a0056451_11483228.jpg






「エビとセロリの甘辛ソース」


【材料】

2〜3人分

エビ10〜12匹程度
塩少々
紹興酒又は酒小さじ1
卵白1個分
片栗粉大さじ1
セロリ1本(筋を取り斜め切り)
サラダ油
にんにく1片(包丁の側面を当てて叩き潰す)
ショウガ3〜4切れ

『合わせ調味料』
鶏ガラスープ100cc
醤油大さじ1
砂糖大さじ1
紹興酒又は酒大さじ1
塩1つまみ
唐辛子1〜3本お好みで

片栗粉大さじ1/2+水少々(水溶き片栗粉)

唐辛子は種を抜き、細かくちぎります。
合わせ調味料は前もって合わせておきます。




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  エビは殻を剥いて塩少々を振りかけて揉み、
  ぬめりが出たら洗い流し、背に切り目を入れて背わたを出しておきます。
  ボウルに入れ、塩と紹興酒を入れてよく混ぜ、下味を付けておきます。
  片栗粉と卵白を入れて、手でグルグルと揉むようにかき混ぜながら
  ムラなく混ぜ合わせておきます。



2. 【油通しをする】
  小さいフライパンに多めのサラダ油を熱し、
  エビを揚げるように火を通します。
  (揚げ用の油を用意している方はそれで)
  衣がカリッとなったらOK、余熱で火を通すようにします。
  キッチンペーパーに上げて油を切っておきましょう。



3. 【仕上げ】
  フライパンにサラダ油(大さじ2)を熱し、
  強火でショウガとニンニクを炒めます。
  香りが立ったらフライパンから取り出し、セロリを炒めます。
  セロリに油が回ったらエビを加えてサッと混ぜ、合わせ調味料を加えます。
  一煮立ちしたら水溶き片栗粉を回し入れてとろみを付け、器に盛ってできあがり。


a0056451_1149819.jpg



紹興酒は少しクセのある中国のお酒です(私は飲めませんが(^-^;))
最近はお料理用の(少し塩が入ってるようです)小さいボトルに入った物が売られています。
これを入れると本格的な中華の味になるのでビックリ!
試してみる価値はあると思いますよ(^-^)
ぷりぷりのエビをおいしく食べてくださいね♪



a0056451_1150231.jpg

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-06-14 11:54 | 炒めもの | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/5733981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サトルンバ at 2007-06-14 15:04 x
こんにちは。
はじめましてm(_ _)m
mixiからお邪魔しました。

とても、素敵なブログにビックリしてしまいました。
作り方もわかりやすいし、なんと言っても写真が綺麗に
レイアウトされてて、見入ってしまいました。

また、ちょくちょく寄らせて頂きます。
ポチッして帰りますね!!
Commented by べに at 2007-06-14 16:03 x
aiaiさん、こんにちは~!

エビとセロリって好きな食材なんです~☆
だから、これ絶対に好きなはずっ!!
作って食べるの楽しみです♪

それから、昨日もコールスローをたくさん作りました(^^)
普通バーションと和風バーション(ドレッシングの油をごま油で)の
2種類を。
主人がマヨネーズ味のサラダって好きではないので、保険で
和風バージョンを作ったら、オーソドックスな味も美味しい☆☆☆
と大感激していました。
昨日、私の帰りが遅くて晩ご飯が遅くなってしまい、待ちくたびれて
ちょっと不機嫌だった主人ですが、美味しい物を食べると
すぐご機嫌になるので、ご飯になったらニコニコで食べてました。
美味しい物を食べると、本当に幸せだし喧嘩もしなくてすみます。
aiaiさんのコールスローで我が家は救われましたヽ(^o^)丿
ありがとうございました(゚)(。。)ペコッ
Commented by もりりん at 2007-06-14 17:30 x
わ~いっ エビですねっ♪♪
トロリと絡んだタレ、すっごく美味しそうです~!!
うちには紹興酒がないのですが、中華にはやっぱり紹興酒ですか・・・
美味しい料理を食べてもらいたいし、買ってみようかな~
aiさんに影響を受けて、この間お塩を天然塩に変えてみたんです。
そしたら、おにぎりの何と美味しいことか!!
焼肉の時も、天然の塩とレモン汁でお肉を食べたのですが
ほんとにお肉が美味しくなるんですね~
調味料って大切なんだとaiさんに教えていただきました。ありがとうございます!!
今度はお砂糖を変えてみようかと思ってます♪
Commented by aiaicafe at 2007-06-15 12:34
+サトルンバさん+
はじめまして!
そう言って下さって嬉しいです。どうもありがとうございます(*^-^*)
いつでもお気軽に遊びにいらして下さいね!
応援ありがとうございます♪
Commented by aiaicafe at 2007-06-15 13:02
+べにさん+
>コールスローで我が家は救われました
あはは!そうですか、よかったわ〜
でも美味しい物を食べたら誰でもニッコリですよね(^-^)
その場面とってもよくわかります(笑)
これからも喧嘩しないでずっと仲良くね!(^-^)
Commented by aiaicafe at 2007-06-15 13:09
+もりりんさん+
機会があったら買ってみて下さいね!
>おにぎりの何と美味しいことか!
でしょ〜!!たかが塩ですが、ずいぶんと違うものですよね(^-^)
私も初めて使った時は(お吸い物でした)感動しました。
お菓子用は別ですが、お砂糖は上白糖と、粗糖(キビ砂糖みたいな茶色いタイプのもの)の
2種類あれば鬼に金棒!すっきりした甘さがいい時や早く溶かしたい時は上白糖、
煮物やコクのある甘さが良い時は粗糖…
使い分けるとバッチリです(^-^)v
Commented by もりりん at 2007-06-15 14:54 x
aiさん こんにちは!!
お返事をいつもありがとうございます!!
お砂糖のアドバイス、ありがとうございます!!
昨日、お砂糖を見てみたのですが、結構いろんな種類があって
迷って結局は買わずに帰ってきたので、すっごく嬉しいです!!
早速キビ糖、買ってみます~
使い分けまで教えていただいて・・・ お料理に益々力が入ります!!
Commented by haru at 2007-06-15 19:52 x
今日作ってみました♪
とっても美味しくできました(*^_^*)
いつもレシピ参考にさせてもらってます!
うちの新メニューはいつもaiaiさんのレシピです。
旦那の反応が楽しみです~☆
Commented by aiaicafe at 2007-06-16 15:06
+もりりんさん+
ほんと、塩もお砂糖も種類がありすぎて迷いますよね(^-^;)
とりあえず、何か1つ買って試してみるといいかも。
先は長いですしね(^-^)
Commented by aiaicafe at 2007-06-16 15:09
+haruさん+
わぁ〜早速ためしてみてくださったんですね♪
うれしいです(*^-^*)
美味しくできてよかったわ!ご主人の反応良いといいな〜
<< シーフードカレー 焼豚冷やし中華 >>