ミンチ・チャイニーズサラダ

a0056451_13271940.jpg

近所のスーパーでお買い物してたら、チコリが見切り品で売られてた(100円!)
この間も安くGETして、チコリ(アンディーブとも言います)を使って、
チコリボートなるサラダを作ったけど…
ホントに誰も買わないの?私が買っちゃっていいの?
と、心の中でつぶやきながらゲトッ♪

今回のはまるまる太っておいしそう。へぇ〜ベルギー産だって!
遠い所からいらっしゃってるのね〜w( ̄△ ̄;)w

この間、雑誌で『苦い野菜は豚肉と合う』という記事を読んだ。
食育の一環として、子供たちにチコリと色々なものを一緒に食べさせて、
どう違って感じるか…と、話し合いをするのだけれど、
一番人気は「豚ばら肉を乗せたもの」だったそう。

今回はチコリに中華風に炒めた豚ミンチを乗せていただきました。
これは中華のメニューでよくある、レタスのミンチ包みがヒント。
なのでチコリが手に入らなければもちろんレタスでも◎
中華のメニューみたいに、春雨を揚げたのや、
千切りきゅうりや白髪ネギなんかと一緒に食べても良く合います(^-^)

ダーリン「このミンチ美味しいね!ラーメンとか焼きそばに乗せたいよね♪」


それとな〜くリクエストしてるわね?(笑)
そうそう、そんな感じの味。
これも色々とアレンジできそうです(^-^)


a0056451_1329468.jpg






「ミンチ・チャイニーズサラダ」


【材料】

3人分

チコリ1玉(又はレタス適宜)
豚ミンチ200g程度
サラダ油大さじ1
ネギ10cm分(みじん切り)
ピーマン1個
パプリカ(赤、黄)少々
クレソン少々(あれば)

『合わせ調味料』
スープ100cc
紹興酒又は酒大さじ1
醤油大さじ1・1/2
砂糖小さじ1・1/2
塩コショウ少々
オイスターソース小さじ1

ごま油大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1+水少々)

スープは水に鶏ガラスープの素を溶いた物でOKです。




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  チコリは葉を1枚ずつ剥がし、洗って水気を切っておきます。
  クレソンは太い茎からちぎっておきます。



2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ネギを炒めます。
  香りが出たら強火でミンチを炒め、ポロポロになってきたらピーマンとパプリカも加えてよく炒めます。
  合わせ調味料を回し入れ、一煮立ちさせたら水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  最後にごま油を回し入れて香りを付けたらできあがり。
  チコリやレタスに乗せて召し上がれ!


a0056451_13285895.jpg



チコリのサクサクした歯触りと、ほろ苦い味がミンチと良くあってウマ〜 (*´д`*)ハフン♪
これはちょっと当たりだったな♪
最後にミンチが少し余っちゃったけど、
もちろんごはんに乗っけていただきました(笑)
今度はもう少し手を加えて、竹の子や椎茸なんかも入れたいなぁ…
思わず想像が膨らむ1品でした(*^-^*)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-26 13:37 | 炒めもの | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/5487324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 味便り運営スタッフ at 2007-04-26 14:22 x
はじめまして!写真ものすごく美味しそうですね(^0^)これって、やはりうまく撮影するコツとかあるのですか?もしよろしければ、アドバイスいただけないでしょうか。
Commented by もりりん at 2007-04-26 15:02 x
aiさん こんにちは~♪
う~ん、美味しそう!! チコリに乗せるって、いいですね~
見た感じもオードブルっぽくて とってもオシャレ♪
すぐにでも作ってみたいです~
お供はやっぱりビールかな~ ワインかな~(^^)
Commented by べに at 2007-04-26 15:44 x
aiaiさん、こんにちは~!

お忙しい中、ピザのアドバイスどうもありがとうございました(゚)(。。)ペコッ
連休中にでも、チャレンジしたいと思っていたので、とっても嬉しかった
です(^^)
それから、またまたチコリですね☆
チコリが100円で入手できたなんて、羨ましすぎる~!!
まだ、私はスーパーで売っているのを見たことがありません。
チコリブームが来ればいいのに。。。
Commented by KOIママ at 2007-04-26 15:49 x
こんにちは。
艶々してるひき肉が食欲を誘いますね~♪
チコリって食べたことがなく
今度購入してみたいと思います。。。
ひき肉料理って覚えておくとすごくお得ですよね
Commented by mimi at 2007-04-26 19:07 x
aiaiさ~ん こんにちは☆
サラダ美味しそう♪
チコリ大好きなんです。
あの苦味が、たまらなく好きですー
チコリがゲットできたら作ってみます。

先日のハンバーググラタンも大大大好評でしたよ。
Commented by tomoko at 2007-04-27 08:54 x
こんにちは~。いつもおいしそうなお料理参考にさせていただいています!!先日の天津飯、やさしいお味で家族もすごく喜んで食べてくれました!!今回のサラダもぜひぜひ作ってみます。チコリ…私も食べた事がないのでさがして挑戦してみたいです。これからも応援していま~す!!
Commented by まだむやん at 2007-04-27 17:26 x
お料理に直接関係ないのですが、
ちょうど1週間前に 友人と『あの船形の野菜は「チコリ」か「アンディーブ」か?』と 喧々諤々の議論をしたばっかりなんです。
・・・同じモノだったんですね・・・。
ちなみに、「エンダイブ」とも言いませんか?
Commented by aiaicafe at 2007-04-28 05:05
+味便り運営スタッフさん+
初めまして!
>うまく撮影するコツとかあるのですか?
そうですね、写真を加工しない場合は、
*まず自分のカメラの機能をよく知ること。
*ホワイトバランスをきちんと合わせる。
*十分な明るさを確保すること(場合によってはライトを使う)
*座って自分が見たときと同じ目線で撮る(これが一番おいしく見える角度です)
だいたいこれくらいが基本だと思います。
いっぱい撮れば撮るほど上手になると思いますよ(^-^)
Commented by aiaicafe at 2007-04-28 05:08
+もりりんさん+
>お供はやっぱりビールかな~ ワインかな~
うふふ♪私は「緑茶梅酒」でした(^-^)
後口さっぱりで最近のお気に入りなんです♪
お肉料理とよく合うんですよ〜
このサラダ、歯触りがよくてぱくぱくいっちゃいます(笑)
ぜひお試しくださいね!
Commented by aiaicafe at 2007-04-28 05:12
+べにさん+
>チコリブームが来ればいいのに。。
ほんと、おいしくて体にいいのにね〜!
お休みはチコリを探してちょっと遠出してみるのもいいかもしれませんよ。
私は大掃除の予定ですが(^-^;)
あとはノンビリすごそうと思ってます(無理かなぁ(笑))
Commented by aiaicafe at 2007-04-28 05:16
+KOIママさん+
チコリって、ほろ苦くてサクサクした歯触りが特徴です。
これだけを食べると「苦っ!」って思うんですが(笑)
ニガウリ同様に、こってりしたお肉とはすごく相性がいいんですよね。
お肉を乗せて食べると止まりませんよ(^-^)
挽肉って使い道が広くて便利ですね!
とりあえずいつも冷凍庫には常備してあります。
Commented by aiaicafe at 2007-04-28 05:19
+mimiさん+
>あの苦味が、たまらなく好きですー
そうなんですね(^-^)
これだけを食べると苦さが強調されるけど、
他の素材と組み合わせるとお互いに引き立て合っておいしくなりますよね。
苦さもおいしさには重要ですよね!
チコリ見つかるといいな〜
Commented by aiaicafe at 2007-04-28 05:21
+tomokoさん+
こんにちは!天津飯試してみてくださったんですね、ありがとうございます!
好評でなによりでした(^-^)v
このサラダもなかなかおいしいですよ〜♪
1度食べてみていただけたらアレンジも広がると思います。
どうぞお試しくださいね♪
Commented by aiaicafe at 2007-04-28 05:31
+まだむやんさん+
お久しぶりです!(^-^)
>『あの船形の野菜は「チコリ」か「アンディーブ」か?』
あはは!(^▽^)これ、「いったいどっちなの?」って思いますよね。
実は、本当はチコリとアンディーブって別物なんです。
同じキク科だけど、チコリは一年草、アンディーブは多年草で種類が違うんですよ。
アメリカに最初に入ってきた時に、担当の方(?)が本当はアンディーブなのにチコリだと勘違いしてそのままチコリになったのだとか。
日本はアメリカ式のネーミングなんです。
アンディーブ(endive)はフランス読みで、エンダイブはその英語読みですね(^-^)
ナゾは解けましたでしょうか?でも間違えられた本当のチコリはいい迷惑ですよね(笑)
Commented by まだむやん at 2007-04-28 14:15 x
おぉ~!さすがaiaiさん!! お詳しいですね!
でももし、洋野菜ブームでこの「チコリ」がメジャーになったら、きっと 皆さんも混乱しますよね。
いっそ日本国内用には 和名に変えればいいのに・・・。
総じて「苦い食べ物」は、ここ中国でも「身体に良い」と珍重されてます。 
Commented by aiaicafe at 2007-04-29 17:26
+まだむやんさん+
>和名に変えればいいのに・・・
それナイスですね!
ちなみに和名は「菊苦菜(キクニガナ)」なんですよ。
菊と言うよりは白菜の赤ちゃんみたいですよね(笑)
>「苦い食べ物」は、ここ中国でも「身体に良い」と珍重されてます。 
さすが中国四千年の歴史!
良い考えはどんどん取り入れたいですね(^-^)
<< イカとチーズのジェノベーゼサラダ 和風天津飯&きゅうりのなめたけ... >>