黒ごま坦々麺に挑戦!

a0056451_15494292.jpg
今日からお盆休みに入った方も多いと思います。
目が覚めたらもうお昼。私も思いっきり寝かせていただきました〜(^-^;)
世間はお休みでもお腹はいつも通り減りますね。
外へ食べに行っても行列なので、セッセとご飯作りに励んでおります。

ふとピリッと辛い坦々麺が急に食べたくなって、無謀にも家にある材料で挑戦してみました(^▽^;)
本当はチーマージャンで作るところを練り黒ごま、テンメンジャンを八丁味噌、麺はビーフン麺で。
又すごい料理ができそう?(笑)

元になったレシピは陳健一氏の坦々麺レシピです。
材料や作り方などをアレンジしました。
難しいかな?と思ったら以外に簡単で、しかもちゃんと坦々麺の味に仕上がったからビックリ!
お店のラーメンには負けるけど、スーパーなんかで売ってる半生ラーメンの味クラス?
スープに凝れば、お店のラーメンにも負けないかもしれません(^-^)






「黒ごま坦々麺」


【材料】

3人分
豚ミンチ200g
ネギみじん切り大さじ1
サラダ油大さじ1
唐辛子1本
テンメン醤小さじ2
(又は八丁味噌と砂糖各小さじ2に、胡麻油小さじ1/2を足したもの)
醤油小さじ2

生ラーメン3玉
茹でた青梗菜、エビなどお好みで

『スープ』
スープ800cc
ザーサイ50g(みじん切り)
ネギみじん切り大さじ2
醤油大さじ2
塩(自然塩)少々
チーマー醤又は練り黒ごま大さじ3
酢小さじ2
ラー油大さじ1

唐辛子は種を取ってちぎっておく。



【作り方】


1. 【スープを作る】
  鍋にスープを入れ、ザーサイ、ネギ、調味料を入れて味を整える。  


a0056451_15503053.jpg2. 【ミンチを炒める】
フライパンに油を熱しネギと唐辛子を炒める。
香りが立ったらミンチを炒め、ポロポロになったら調味料を加えて味を整える。      
←出来上がりはこんな感じ。

  


2. 【麺を茹でる】
  麺を茹で水気をよく切り、アツアツのスープを注いでできあがり!
  お好みで茹でたエビや青梗菜などを添えてみてくださいね。


a0056451_15512513.jpg




黒練り胡麻を使ったので、スープが黒くて家族からは
「これなに??」攻撃にあいましたが(笑)
a0056451_1552090.jpg

食べてみたらあの坦々麺の香ばしいコクがあって美味なんです。
少し入るお酢が、味が引き締まってイイ感じ♪
ただ、ビーフン麺はビミョーだったなぁ(笑)
どちらかというと、フォーみたいなあっさりしたスープの方が合うみたい(^-^;)
今度はちゃんと中華麺で作ってみようと思ってます。

ちなみに、スープはお湯800ccに顆粒の鶏ガラスープを大さじ1とチョッと入れました。
使っているもので味が違うと思うので、醤油や塩などで調節してみて下さいね(^-^)

坦々麺1丁出前お願い!と言ってくださる方はぜひ
 Blog ranking ←ぽちっとクリックしていってくださいね!
出前はムリですがお届けしたい気持ちだけはいっぱいあります(^▽^;)
いつも応援してくださっているみなさまに感謝デス。
ご面倒ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
by aiaicafe | 2006-08-13 16:05 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/4118744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by groove at 2006-08-14 01:45 x
初めまして。grooveと申します。
毎日、楽しく拝見させていただいております。

自分はお料理が大好きで、色々調べているうちに
たまたま、こちらのサイトに巡り会ったのですが
素敵な文章とセンスの良いお料理に
魅せられてしまい
おじゃませていただくことが、日課となっております。

毎日これだけ素敵なお料理を作ることや
お写真を撮られること、レシピを載せることは
とても大変なことと存じます。
読み手のこちらは、
ほんわかした幸せな気持ちにさせていただいておりますが...。
ありがとうございます。

毎日暑い日が続いておりますので
aiaiさん、ご家族様方、
お体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

これからも、宜しければ(こっそり?)お邪魔させていただきますね♪
Commented by aiaicafe at 2006-08-14 14:48
+grooveさん+
こんにちは!はじめまして(*^-^*)
うわぁ〜♪嬉しいコメントどうもありがとうございます!
そう言っていただけると、頑張らなくっちゃ!とパワーが湧いてきます。
本当に毎日きびしい残暑が続きますが、
それでも「食べる」と言うことはしなくてはいけません。
作る方としては、夏バテしないように、元気になって美味しい物を…
と、頭を悩ませますよね。
なかなか大変ですが、お互いに頑張っていきましょう(^-^)
コメントどうもありがとうございました♪
又お気軽にご意見やご感想などお聞かせくださいね〜☆
Commented by groove at 2006-08-14 23:24 x
aiaiさん、こんばんは。
こっそり見の自分に、わざわざコメントを下さってどうもありがとうございます。
心のこもったお優しい文章、とても嬉しかったです。

>それでも「食べる」と言うことはしなくてはいけません
そうなのですよね...。
毎日、メニューに頭を悩ませております。
我が家は、お年寄り(と本人達[両親です]言ったら怒られました(笑))2人と自分なのですが
若者向け(と母は申します)のちょっと変わったメニューに致しますと
「たまになら、こういうのもね」と申します。
年を重ねると、シンプルな和食が口に合うようです。
解らなくはないのですが、作り手としましては
「色々な物を作ってみたいのに!」です(笑)
aiaiさんのお料理は、素材を活かしたものが多いと存じ上げます。
そして、素敵な器や盛りつけの写真を見て自分も食べた気になってしまいます。
ご家族様が大変羨ましいです。

毎日の更新は大変なこととは思いますが、どうかご無理はなさらぬように...。
と言いつつ、楽しみにしてしまっている自分でした。

本日載せてくださった「鶏とキュウリの豆鼓炒め」も、大変美味しそうです♪
Commented by aiaicafe at 2006-08-15 16:17
+grooveさん+
>「色々な物を作ってみたいのに!」
分かります〜(笑)
若者向けでも美味しいものは美味しいんですけどね(^-^)
実は我が家も、ダーリンは薄味がいいと言うし、娘はこってり目が食べたいと言うし
「美味しい?」って2人に聞くと意見が分かれるんです(^-^;)
食べ物の好みって、人それぞれで悩みますよね〜!
>aiaiさんのお料理は、素材を活かしたものが多いと存じ上げます。
ありがとうございます(*^-^*)
新鮮で旬な素材をできるだけ手を加えないで…本当はこれが一番素材をおいしく食べる方法だと思います。
お気遣いありがとうございます!
ゆっくりマイペースでがんばりますね♪
<< 鶏とキュウリの豆鼓炒め メカジキのバジル風味ソテー >>