春菊の白和え

a0056451_2335670.jpg

お豆腐の優しい味に胡麻の香ばしさが加わった白和え。
春菊の香りって、なぜか春を連想するんですよね。
普通の胡麻和えにちょっと飽きたかな〜
って言う時に時々作ります。

我が家では「金胡麻」と呼ばれる少し茶色い胡麻を使っています。
なので白和えと言うよりは茶和えなんですが(笑)
普通の胡麻より香ばしいところが大好きなんです(^-^)





「春菊の白和え」


【材料】

4人分

春菊1把
舞茸1/2パック
人参少々
豆腐200g
いり胡麻大さじ3
白味噌(西京味噌)
砂糖大さじ1
醤油小さじ1
塩少々



【作り方】

1. 胡麻はすり鉢でよく擦る。
 豆腐をサッと茹で、目の細かい布巾に包んで
 ギュ〜ッと手で水気をよく絞る。
 調味料とすり鉢で良く混ぜ合わせて和え衣を作っておく。


2. 春菊はサッと茹でて3cmくらいに切る。
 人参は薄い細切りにし、舞茸と一緒に茹でる。
 

3. 和え衣と良く混ぜ合わせ、器に盛って出来上がり!




水気を絞る布巾は、サラシみたいな
目の細かい布がおすすめです。
目が粗いと、お豆腐が目からニュルニュル〜っと…(笑)
結構水が出るので、時間に余裕があれば、
布巾に包んで上に重しを乗せて暫く置くと完璧!

胡麻は練り胡麻があればご利用下さいね。
練り胡麻の方が舌触りは滑らかです。
具もこんにゃくやしめじなどお好みを組み合わせてみてください。


人気blogランキングに参加しています。
ワンクリックどうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2006-02-01 02:36 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/3121177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 牡蠣とニラの卵とじ お肌しっとり♪手羽先スープ >>