グリルチキンと水菜のまぜまぜサラダ

a0056451_0382756.jpg

サッパリと鶏肉を食べたくて
最近どこでも見かける「サラダ水菜」でサラダにしてみました。
水菜って、関西ではお鍋やお雑煮に…と、
昔からお馴染みの野菜なんですが
最近は関東でも活躍してるのかな?
シャキシャキした歯触りと、少しほろ苦いような風味が大好きで
お鍋に入れると大量消費してしまいます(^-^;)
サラダ用の水菜は、柔らかくて小ぶり
苦みもそれほど無くて生で食べやすいんです♪
色んな素材とも相性が良さそうですね。




「グリルチキンと水菜のまぜまぜサラダ」


【材料】

4人分
鶏もも肉1枚
サラダ水菜1袋(5cmくらいに切る)
エリンギ1パック(薄くスライス)
プチトマト5〜6個(櫛形に切る)
オリーブオイル少々
塩胡椒好みでハーブなど

『ドレッシング』
ポン酢大さじ2
サラダオイル大さじ2




【作り方】

1. もも肉は分厚い所を切り開き、塩胡椒と
 好みでハーブなどをまぶし、オリーブオイルを薄くまぶしてグリルする。
 (オイルをまぶすと皮がパリッと香ばしくなります)
 焼き上がる少し前にエリンギも一緒にグリルしておく。


2. 食べる直前にボールにポン酢とオイルを合わせてよく混ぜ、水菜とトマト、
 一口大に切ったチキンとエリンギを入れて混ぜ合わせる。
 器に盛ってできあがり〜!
a0056451_0392652.jpg




本当はチキンをおろしポン酢で…
と思ってたんですが、野菜も一緒に食べられていいかな〜と
急遽メニュー変更(笑)
そのままポン酢味のお手軽ドレッシングにしました。
このサラダ、大根(千切り)を入れても良く合いますよ(^-^)

初めに混ぜておくと、いつものサラダと違った盛りつけが楽しめます。
大きめのお皿に真ん中が高くなるように盛りつけると
ちょっとおしゃれな1品風。
a0056451_040895.jpg

これはベビーリーフのサラダです


横っちょに櫛形に切ったレモンを添えたかったなぁ…
今日買っておかなくちゃ(-_-;)



人気blogランキングに参加しています。
 ウマそ〜♪と思ってくださった方はクリックお願いします!

by aiaicafe | 2005-12-28 00:44 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/2921590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サーモンのムニエル・タルタルソース 照り焼きロコモコ >>