チキントマトピラフ

a0056451_142115100.jpg

トマトを入れて作ったチキンピラフって
おいしいんですよ〜!
見た感じは普通のチキンライスかな?って言う感じですが(^-^;)
食べるとちょっと大人な味(?)
オムライスにしたら、炒めたご飯とはひと味違う1品になります。
たくさん作って冷凍しておくと便利です(^-^)




「チキントマトピラフ」


【材料】

3合分
お米3合
鶏肉1/2枚
タマネギ1/2個(みじん切り)
セロリ1/2本(スライス)
しめじ1/2パック
ミックスベジタブル1/2カップ
酒又は白ワイン大さじ1〜2
バター大さじ1
オリーブオイル大さじ1&1
塩胡椒

スープ520cc(水+チキンコンソメでOK)
基本のトマトソース1/2カップ
塩小さじ1・1/2


お米は炊く1時間前に洗って水気を切っておく。
基本のトマトソースのレシピはこちら
トマトソースを使わない場合は、トマトの水煮を2個くらい手で潰して入れて下さいね。
(その場合は初めにニンニクを少し炒めて、塩をもう少し足してください)



【作り方】

1. フライパンにバターとオリーブ油(大さじ1)を熱し、
 タマネギをしんなりするまで炒めたらお米も加えてよく炒め、炊飯器に移す。
 

2. フライパンにオリーブ油(大さじ1)を足し、鶏肉、他の野菜としめじを炒め
 酒又はワインを振りかけて軽く塩胡椒する。
 お米の上に移しておく。


3. スープ、トマトソース、塩を加えて軽く混ぜ、そのまま炊飯器のスイッチオン♪
 炊きあがったらよく混ぜて少し水分を飛ばしてできあがり!
a0056451_14214977.jpg



スープのうま味がじっくり染みたチキンライス
とってもおいしいですよ♪
基本のトマトソースで作ると味が複雑になって更においしく出来上がります(^-^)
我が家はお得意の冷蔵庫にあるもので〜でしたが(笑)
エビや魚介類、ピーマン(赤、緑)を加えると
とっても豪華なパエリア風のピラフになります。
クリスマスの1品にいいかもしれませんね。



人気blogランキングに参加しています。
 ウマそ〜♪と思ってくださった方はクリックお願いします!

by aiaicafe | 2005-12-07 14:35 | トマトソースレシピ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/2789073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オタフクナンテン at 2012-11-18 17:00 x
aiさん、はじめまして。
長年ずっとレシピを拝見しています。
いろいろ作らせてもらい助かっています。家族も喜んでいます!

今回、質問がありまして、初めてコメさせていただきました。
ピラフなんですが、いつもあまり上手くいきません。

何回か作ったのですが、たいてい芯が残り、ひどいときは中は堅いのに周りだけベチャベチャということもあります。

何が原因なのかよくわかりません。分量はきちんと計っています。

・お米を水につける時間が短いのでしょうか?(今はレシピ通り洗うだけです)
・お米を炒めすぎなのでしょうか?(お米が透き通るくらいはしっかり炒めます。)
・お米や具が温かいまま炊飯器に入れるのがいけないのでしょうか?(あら熱は取っていましたので、アツアツではないです)

お米と具を混ぜたりもしていません。

失敗作でも子供は味が好きだといってくれますが、美味しい物を食べさせてあげたいです。

他にも作ってみたいピラフがあるのですが、また失敗したら、と思うとなかなか作る勇気がありません。

お忙しいとは思いますが、アドバイスいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。


Commented by aiaicafe at 2012-11-19 00:20
+オタフクナンテンさん+

はじめまして^^

>ピラフなんですが、いつもあまり上手くいきません。

質問にお答えするにあたって、まず、上手く作れないピラフは何のピラフでしょうか?
この記事のピラフを作ってのことでしたら、原因はおそらくお使いになったトマトソースと、
私の作ったトマトソースとでは水分が違うから…かもしれません。
この記事を書いたころは(7年前です^^;)大勢の方が利用してくださるとは想定していなかったので、
誰が作っても失敗の無いように…とまでは気が回らず、単なる自分の備忘録程度のものです。
今読み返すと、あまり親切なレシピじゃないなぁと恥ずかしくなりますが(^-^;)すみません!
水の量をもう少し減らすと問題ないと思いますよ(450ccくらいかな?)

続く…

Commented by aiaicafe at 2012-11-19 00:20
…続き

あと考えられることは…
「具は上に乗せて混ぜずに炊く事」といつも言っていますが、
それはお米に混ぜ込むと、炊いた時に具が邪魔をして熱の対流がうまく行かず、
炊きムラができてしまうからです。
このピラフでは、唯一タマネギを一緒に炒めて混ぜますよね?
そのタマネギの切り方が大きいとやっぱり炊きムラができる原因になります。
なのでみじんぎりは丁寧に、小さく切るように…と、
うちに来てくださる生徒さんにも説明してるんですよ^^

正直言って、トマトソースが入るこのピラフは、水分の調整が少し難しいかもしれません。
他に作ってみたいピラフがあるのなら、失敗無く作って自信を付けるために、
そちらを先に作ってみてはいかがでしょう。
ちなみに…
*ピラフの場合、お米は水につける必要はありません。(急ぐときは研がなくてもOKですよ^^)
*お米はしっかり炒めるほどパラリと仕上がります。
*お米の粗熱は取らなくてもアツアツのまま炊いて大丈夫です。
Commented by オタフクナンテン at 2012-11-19 22:00 x
aiさん、丁寧なアドバイスありがとうございました。
上手く作れないピラフとは、このチキントマトピラフのことです。
3回ほど作らせてもらいました。
他の物はまだチャレンジできないでいます。
トマトソースもaiさんレシピを見て作りました。

上手くいかない理由は、水分が問題だったんですね。あと玉ねぎのみじん切りは荒くはないと思いますが、あまり意識していなかったので、それほど細かくなかったかもしれません。

息子がこのピラフのトマト味が好きらしく、うまく作れるようになりたいなあと思っていました。
一度、先に別のピラフでチャレンジしてみようと思います。
今気になっているのは、ガーリックビーフピラフです。
あ、これも玉ねぎが入っていますね(^_^;)上手くいくかなあ~。

私はてっきり熱い状態で炊飯器に入れたのがいけなかったと思っていたんです。
熱くて炊飯器のセンサーが上手く働かなかったのかな、と。
それか炒めすぎて油で水分を吸しないのかな、とか。
どちらも的外れでしたね。

次はお水の量に気を付けて作ってみます!ありがとうございました。
Commented by aiaicafe at 2012-11-20 19:53
+オタフクナンテンさん+
そうだったんですね。
トマトソースは、◯分煮込む…と言っても、できあがりの水分は人それぞれなんですよね^^;
できたてのものと、冷めたもの、そして数日経ったものとでも違いがあります。
お料理って奥が深いですよね〜
このトマトチキンピラフも、誰が作っても失敗無く作れるように、一度改訂しようかな〜と検討中です。
これを書いたころは、トマトソースを使って何品作れるか…
っていう事に闘志を燃やしてたころで(笑)
将来お料理の先生になるなんて、思いもしなかったんですよね(苦笑)
今回コメントしてくださったことが、私にとっても良い勉強になりました。
それから、失敗にめげずに3回も作ってくださった事に心から感謝します^^

ガーリックビーフピラフが気になるとのことですが、
先日のレッスンでは大好評でしたよ〜(*^-^*)v
これ、ご飯を少し残しておいて、オムライスにするとおいしいんですよ〜♪
それに、ケチャップではなくて、トマトソースをかけるって言うのがポイント。
トマト味がお気に入りの息子ちゃんも、気に入ってくれるんじゃないかなぁ
おいしくできたら、またぜひ報告してくださいね!^^
<< カボチャのガーデンサラダ ランチョンマット&ディッシュマット >>