ラタトゥイユで!簡単リゾット

a0056451_15222496.jpg



日中はまだ暑いですけど、
朝晩が過ごしやすくなりましたね〜♪
温かいものも美味しく食べられるようになってきて
まさしく食欲の秋到来!ですね('∇^d)

我が家のごはんも、
最近は秋らしいメニューが多くなってきました。
先日は肌寒いくらいだったので、
土鍋を使った一品も登場です。
前回アップしたラタトゥイユの残りを使って、
リゾットを作りました。

これ、お米から炊いたわけじゃなくて、
スープにご飯を入れて煮ただけの簡単なものだったので
本当は雑炊という方が正しいかな(^-^;)

ラタトゥイユを具として加えて、
チーズをたっぷり振りかけたら、
一気にイタリアンな感じになって
美味しいんだな〜これが!(*´д`*)ハフン♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15222935.jpg

力仕事はダーリン担当(笑)
もうたっぷりと(ストップって言うまでw)
パルミジャーノチーズを削ってくれる彼。

今回は鍋物のシメで食べたわけじゃないんですが、
ハフハフ言いながらダーリンと二人で完食したら
なんだか鍋を食べた後のような満足感(笑)

食事の楽しさを上げるためには、
土鍋から食べるっていうスタイルもアリかな〜と実感(*^-^*)v

ラタトゥイユがあれば
思い立った時にすぐ作れるので
これからの季節のお夜食にも良いかな。
すご〜く簡単な作り方なので
鍋物のシメにもおすすめです( ^ー゚)♪




「ラタトゥイユで簡単リゾット」

【材料】2〜3人分
ご飯 200g(一人100g)
水 400cc
コンソメの素 1個
粗塩、コショウ 各少々

ラタトゥイユ 適量
温泉たまご 1個
おろしたパルミジャーノまたは他の粉チーズ 適量
刻みパセリ(あれば) 適宜

好みで最後にオリーブ油をたらしてもOK!
ラタトゥイユの作り方はこちら
温泉たまごの作り方はこちら


【作り方】

1.【煮る】
土鍋に水を入れて火にかける。
沸騰してきたらコンソメとご飯を加えて
粗塩少々で味を整え2〜3分煮る。
火を止めて中央に温泉たまごを落とし、
周りにラタトゥイユを加えたら完成。
好みのチーズを添えて召し上がれ!



a0056451_15223586.jpg

他は、アボカドとアルファルファに温泉卵を乗っけた
巣ごもり風のサラダや…

a0056451_15224282.jpg

ダーリンのリクエストで作ったローストポークなど。
今回は、後でチャーハンとかも作れるように
大きめのお肉で作りました( ^ー゚)♪

それと、早く食べてしまわないと!と、
レンジでチン♪して作るレンジ酒蒸し豆腐も。

まずサラダや焼き豚、お豆腐をつつきながら
私はワインを一杯♪
ダーリンは冷たい緑茶だったけどね〜(笑)
リゾットは最後にシメでいただきました。
こういう時に、なかなか冷めない土鍋って良いですよね〜♪
今回の土鍋、二人で食べるのにちょうど良いサイズで
超!重宝してます(*^-^*)v


a0056451_15224746.jpg

この日のごはんはこんな感じ。
家庭のごはんでは、食材の都合や家族の好みなんかで
洋風なのか和風なのか?
思うような献立にならないこともしばしばですよね。

私は「お家ごはんは栄養メイン!」と思っているので
見かけは全然気にしてなくて(^▽^;)
全てを洋風に、または全てを和風に統一しなくちゃいけない!
っていうことは考えないようにしてます。

献立作りに思い悩むのはストレスの元。
毎日のごはん作りはストレス無しでいきたいですよね。
一品一品が美味しくて楽しく食べられれば
それが一番の幸せなんじゃないかな。



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-09-22 16:50 | ご飯もの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/237781595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋メニュー!りんごとくるみのサラダ 台風の日のごはん >>