チキンのパエリアと砂肝のアヒージョ

a0056451_1525663.jpg



湿気が多くて、暑いからとエアコンを入れると寒くなるという(汗)
ビミョーな季節になりました(^-^;)
こういう時はエアコンをグッと我慢して、
冷やし中華や冷奴なんかのひんやりしたものをいただくと、
ちょうど良いくらいの涼しさになるのよね。

真夏になってエアコンを入れ出すと、
こういうのはかえって体が冷えすぎちゃうから、
今が食べどきかもしれませんよ〜( ^ー゚)♪


さて、今回はちょっぴりスパイシーな晩ごはん画像です。
「な〜んだ、全然ひんやりしてないじゃん!」って?
いえいえ、これをつつきながら、
ひんやりした液体をいただいたんですのよ(笑)

ご飯の方は、ソテーパンで作ったパエリアですが、
お味はスパイスが利いて、チキンや野菜がいっぱい入ったジャンバラヤであります♪
お鍋で炊いたので、ちゃんとおこげもできて美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪


おいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1525144.jpg


これ、一度レッスンで作ってるんですが
作ってみたい!という方はベビーコーンジャンバラヤを参考にトライしてみてくださいね。
(先にピラフを炊いて、後からソテーした具を乗せて混ぜます。
*スパイスはGABANのケイジャンMIXスパイスを使用)

サイドメニューは、砂肝のアヒージョ。
こちらも、以前レッスンでエビ版を作ったら大好評でした(*^-^*)
これ、冷やしたワインやビールとぴったりなのよね〜♪
a0056451_15251774.jpg

今回は、最近ハマっているスキレットを使用。
少々重いんだけど(汗)小ぶりなので油が少しで済むから経済的なんですよ〜(^-^)v
めっちゃ簡単にできるので、小ぶりのフライパンや
大阪のお家には必ずあると言う(笑)たこ焼き機で作ると
もっと少ない量のオリーブ油でできますよ!
エビや牡蠣、きのこなんかでもできるから、
父の日の一品にも良いんじゃないかな?





「砂肝のアヒージョ」


【材料】

2〜3人分
砂肝 200g〜300g
粗塩

オリーブ油 50cc〜100cc
ニンニク 1片(みじん切り)
アンチョビソース 大さじ1/2
輪切り唐辛子または鷹の爪 適宜

塩は必ず粗塩をお使いくださいね。
精製塩を使うと塩っぱ過ぎて食べられません!その場合は控えめの量で。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
砂肝は白いところを削ぎ、切り目を入れて
食べやすいように下ごしらえしておく。
(画像はこちらを参考に。)
砂肝に重さの1%の粗塩を振り、全体に揉み込んで少し置く(5分くらい)



2.【煮る】
小ぶりのフライパンなどにオリーブ油、にんにく、アンチョビ、
輪切り唐辛子を入れて中火にかける。
小さな泡が立ち始めたら(70度〜80度の合図です)砂肝を入れ、
そのままの温度を保ちながら3〜5分煮る。
箸で砂肝を抑えて、弾力が出ていたらできあがり。



これ、揚げるのでは無くて、あくまでも煮るなのです。
なのでジュージュー音がしないように、火加減にご注意を。
そうすると、カチカチにならずにサックリ柔らかく仕上がりますよ〜(*^-^*)v

残ったオイルは、パンを浸したりしながら食べても美味しいし、
アンチョビなんかは下に沈むので、上澄みを炒め物なんかに使うのもOK!
私は…

a0056451_15253038.jpg

ローズマリーや月桂樹をプラスして、
オイルサーディン風にイワシを煮ました。
缶詰のとは違って、少々背骨がしっかり気味で
骨ごと!とはいかなかったけど(汗)
身が骨からポロっと外れて、しっとり柔らかで美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪
さて、その話はまた次回。
どうぞお楽しみに!



今日も ←孫ねこロボたんをポチッと一押し、
応援クリックして行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-06-13 17:08 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/22902025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 7月のレッスンメニューのご案内 ロボたんに会いに行こう! >>