枝豆ご飯の洋風バージョン・エビと枝豆のピラフ

a0056451_1239696.jpg



そろそろ枝豆の季節になりましたね~!
枝豆は大豆の栄養と、緑色をした部分には野菜の栄養も兼ね備えていて、
しかも薄皮の部分は繊維質…と、美容と健康にはバツグンの食材です。
泡に枝豆…っていうのも良いけど、ビールのお供だけじゃなくて、
毎日のご飯のお供にぜひエディな1品を(笑)加えたいものですよね~!

普段はそんなにお酒を飲まない私(ホントよ~!w)
この季節になると、枝豆を使ったおかずや枝豆ご飯なんかをよく作ります。
特にご飯は、多めに作って冷凍しておくと、暑くてモチベーションイマイチの時でも(笑)
チン♪でできたてが食べられて幸せ~ (*´д`*)ハフン♪
…なんですが、そればっかでは家族に「飽きた」って言われちゃうから、
今回は洋風バージョンを作ってみました。
材料が同じでも、味が違うと別物よね?(そうだと言って!w)
見た目にも別物と分かるように、器に盛りつけてから、ソテーしたエビを乗っけました。
ちょっと豪華?(〃▽〃)

a0056451_12413567.jpg

人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


エビはべつに無くてもいいんですよ~
チキンや他のお肉を乗っけても良いですし。
今回は後半に、『永久保存版!ピラフを炊く時の極意』を書きましたので(笑)
完璧なピラフ目指してがんばってみてくださいね。
おいしいピラフはおかず要らずですぞよ( ^ー゚)♪




「エビと枝豆のピラフ」


【材料】

2合分
米二合
にんにくみじん切り小さじ1
タマネギ1/4個(できるだけ細かいみじん切り)
オリーブ油大さじ2
水360cc
コンソメの素1個
粗塩小さじ1
コショウ少々
キノコ(しめじ、舞茸などお好みで)一掴み分

枝豆1袋
粗塩(枝豆茹で用)

エビ9~15匹程度
にんにくみじん切り小さじ1/2
ローズマリー(生)1本
オリーブ油大さじ1
塩コショウ

枝豆のおいしい茹で方はこちら
米は炒める30分くらい前までにとぎ、乾かしておく(これ、重要です!!)



【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、
  香りが立って来たらタマネギを加えて炒める。
  タマネギがしんなりしてきたら米を加えて炒める。
  全体に油が回り、米が少し透けてゴワゴワした感じになったらOK。



2.【炊く】
  炒めた米を炊飯器の内釜に移し、水、コンソメ、塩コショウを入れて良く混ぜる。
  上にキノコを乗せ(混ぜないこと!)炊飯器にセットして炊き上げる。



3.【仕上げ】
  ご飯を炊いている間に、枝豆を茹で(↑上記の茹で方参照)豆をさやから出しておく。
  ご飯が炊きあがったら、豆を加えて混ぜ合わせる。
  フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくとローズマリーを炒めて香りを移す。
  エビをソテーし、軽く塩コショウしたら、炊きあがったピラフを器に盛りつけ、
  上にエビをトッピングしてできあがり。
  (ローズマリーは飾りで食べません。)




枝豆は、冷凍のを使ってもOKです。
が!この方法で茹でるとすごくおいしいんですよ~(*´д`*)ハフン♪
味が濃くて、ふんわりムチムチに茹であがって、
茹で方ひとつでこんなに味が違うのか!とびっくりします。
一度お試しくださいね( ^ー゚)♪

お米は、研いでからすぐに炒めるのはタブーです!
ぬれているお米は柔らかくて、炒めているとすぐにヒビが入り、
そこからでんぷんが流れ出して、それがべっちゃり<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>
お団子みたいな質感のピラフ…って、想像するからにアレですもんね(^▽^;)
パラリと仕上がるように、必ずお米は乾いた状態で炒めてくださいね。

時間の無い時は、炒めずにそのまま炊いても全然OK!
っていうか、本来外国ではお米研いだりしませんもんね(^-^;)
糠が多いと底にうっすらおこげができるかもしれませんが、
それはそれでおいしいものですよ~

たまねぎは、おおざっぱなみじん切りではなくて、ここはひとつ心を込めて(笑)
丁寧にみじん切りにしてみてください(マシン使用でもOKよw)
大きいと、ご飯を炊く時に対流がうまくいかないからかな~と思うけど、
お米に炊きムラができたりします。
炊飯器で炊くのに、芯があったりしたらショックですもんね(^-^;)
なので大きな具は必ず上に乗せて、混ぜずに炊き上げ、
炊けてからしゃもじでざっくりと混ぜます。
その時に余分な水分も飛んで、お米はパリッと張ってピカピカになるというわけね。
加熱しすぎるとおいしくなくなる具はこの時に加えたりもします。
が!混ぜ込んでから長く置くと、余熱でどんどん煮えて行く…っていうこともお忘れなく。
(ちなみに私は、炊けたらとりあえず保温はすぐに切っちゃいます。)
煮え過ぎて色が悪くなったりしないように、
作る前に「この具はいつ入れたらいいか?」っていうことを考えてからスタートしてくださいね。
そうしたら自由自在にオリジナル炊き込みご飯が作れますよ~(*^-^*)v


a0056451_12402340.jpg



おいしそう〜♪と思ってくださったら、今日も ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-07-06 13:01 | ご飯もの | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/15708565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peaceful-pastel at 2012-07-06 14:47
aiai さん〜 こんにちわ〜
今回もまたまた おいしそう〜
豆は いつも常備してあるので 
今度やって みます!!!
yukari
Commented by 5yamada5 at 2012-07-08 22:00
初めまして
登録したばかりで仕方がよくわかりませんがよろしくです。

写真美味しそうですな(*^_^*)
Commented by aiaicafe at 2012-07-08 23:19
+peaceful-pastelさん+
こんにちは〜^^
枝豆って、意外に何にでも使えて面白いんですよ。
それに、なんと言っても色が奇麗です。
エビと枝豆の組み合わせは最高〜!
Commented by aiaicafe at 2012-07-08 23:20
+ 5yamada5さん+
はじめまして。
コメントは完璧ですよ^^
どうもありがとう〜
<< ジュワッとハンバーグで♪7月の... サムジャンで!一口ハンバーグ >>