トマトとほうれん草のシャリシャリサラダ

a0056451_19183247.jpg




もう8月も終わりですね!明日から学校。
夏が終わるのって早いわ〜…って言う気分が今年は全然しないんですけど?
お山の方は朝晩は涼しいそうですが、大阪は未だに夜も30度くらいあって、
エアコン無しでは眠れぬ毎日(汗)
寒いって言う感覚を忘れちゃう前に、少しは涼しくなってくれたらなぁ(´~`;)
そろそろ雨乞いのダンスをしなくては(笑)

さて、お店には秋物が並び、スーパーにはすでに松茸も並んでるけど、
全然購入意欲は起きず…
まぁ暑いからと言う理由だけではありませんけどね(笑)
ごはんも、そろそろ秋っぽく…と言う気分になれず、
夏のメニューが続く我が家(^-^;)
今回は、冷やしトマトポパイサラダが合体した1品です。
ざっくり混ぜていただくと、
しゃりしゃりしたタマネギの食感がアクセントになっておいしいの♪

ダーリン「最近、青いトマトって見かけなくなったよね。」

ほんと!昔は、まだ半分くらい青いトマトってあったよね。
今はいつどこで買っても食べごろで、
まだ緑が残ってるのなんて見かけませんよねぇ
流通や保存の技術が進んだからかなぁ
今回のトマトも真っ赤な食べごろトマトで、味も濃く美味でした(*^-^*)
今が旬のおいしいトマトで、ぜひ作ってみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_19191021.jpg






「トマトとほうれん草のシャリシャリサラダ」


【材料】

3人分

トマト大1個(一口大の乱切り)
サラダ用ほうれん草1袋(食べやすい大きさに切る)
タマネギ1/4個(みじん切り)
粗挽き黒コショウ適量

『ドレッシング』
ベーコン2枚
オリーブ油大さじ1
みりん大さじ1
ポン酢大さじ2

タマネギは水を2〜3回替えてさらし、辛みが抜けたらザルに上げて水気を切っておく。




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを炒める。
  みりんとポン酢を加えて一煮立ちしたら火を止める。
  粗熱を取り冷ましておく(ベーコンの脂が固まるので冷蔵庫には入れません)



2.【盛りつけ】
  器にほうれん草を盛り、上にトマトを乗せる。
  トマトの上にタマネギを散らし、上からドレッシングをかける。
  コショウを振ったらできあがり。
  よく混ぜ合わせて召し上がれ!






ほうれん草は、サラダ用のものを使ってくださいね。
サラダ用は、普通のほうれん草よりもアク(シュウ酸)が少ないので、
茹でずに食べられます。

a0056451_19194380.jpg


この日は、前日の残り物や、前回の大葉竜田と一緒にいただきました。
ボリューム多し!
品数の少ない時はこれやな(笑)


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-31 19:28 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/11212007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ベラ at 2010-09-01 18:58 x
本当に暑い日が続きますね。
神戸も暑いです。今年はクーラーが大活躍ですが、実は体がだるくなるのでクーラーが苦手なんです。
でも今日のサラダを見ると、直感的に具合がよくなりそ~な気が
しました。さっそくチャレンジしますね!
Commented by rai-ra at 2010-09-03 14:22 x
 9月に入ったのに、相変わらず暑い日が続きますね。ムスコの高校は8月30日から2学期が始まり、課題の終わらないムスコはまだ2日間夏休みの残っている、近所の中学生をうらやみながら学校に向かいました。だから、早く終わらせるようにって言ったのにね・・(^▽^;)
 ホントに今年の夏は史上最高の暑さだったそうで、クーラー嫌いのムスコが学校から帰ってくると真っ先にクーラーのリモコンを探してました。私も以前書き込みしたとおり、プリンとお豆腐で生きてました(苦笑)その中で、以前のaiさんのレシピにあった、『イタリアン冷奴』!!このメニューに何度助けられたことか!!ただのお豆腐では取れないお野菜や動物性のたんぱく質もたっぷり取れて、これを主食に泡の飲み物の夕食を何度もいただきました。
 今日のこのサラダ、あのイタリアン冷奴を思い出す彩ですね。サラダ用のほうれん草はアクもなくて食べやすいので大好き!!今日も暑いし、サラダでさっぱりお夕飯にします♪
Commented by aiaicafe at 2010-09-03 18:08
+ベラさん+
>実は体がだるくなるのでクーラーが苦手なんです。
ほんと!1日中エアコンの中にいると、なんだかダルいですよねぇ
私、日に1度は暑い中へ行って汗をかくほうが調子が良いんですよね^^;
汗をかくのって気持ち悪いけど、
身体のためには大事な事なんだなぁと実感する毎日です。
そしてしっかりお野菜もね( ^ー゚)♪
いっぱい食べてね〜!
Commented by aiaicafe at 2010-09-03 18:14
+rai-raさん+
>まだ2日間夏休みの残っている、近所の中学生をうらやみながら学校に向かいました
ははは(^▽^)
その2日間が貴重だったりするのよね(笑)
>『イタリアン冷奴』!!このメニューに何度助けられたことか!
そう言ってくださって嬉しい〜(*^-^*)
お豆腐って、意外といろんなものと組み合わせが利いて、
おもしろい食材ですよね。
夏場の緑黄色野菜補給として、サラダ用ほうれん草は食べやすくておすすめです。
これでまだもう少し続きそうな猛暑を乗り越えてくださいね^^
Commented by だよ~ん at 2010-09-28 15:10 x
こんにちは~!
はじめまして・・・
素晴らしいレシピですね!
簡単でおいしい!
何品か作らせていただきました。

今回ちょっと質問なんですが・・
ポン酢とは黄色い液体の物でいいんですか?
それとも味ポン?
なんだかわからなくなりました(泣)
よろしかったら教えてください~お願いします!

Commented by aiaicafe at 2010-10-03 15:01
+だよ〜んさん+
はじめまして。
>ポン酢とは黄色い液体の物でいいんですか?それとも味ポン?

黄色い液体とは、果汁の絞り汁の事かな??^^;

狭義のポン酢は、レモン、ライム、ダイダイ、ユズ、スダチ、カボスなど柑橘類の果汁に酢酸を加えて味をととのえ保存性を高めたものである。酢酸を加えない柑橘類の果汁を特に生ポン酢と呼ぶこともある。
ほかに、とくに日常会話では、以下に解説する“ポン酢醤油”を指して「ポン酢」と略称することが一般的である。
ポン酢醤油(味付きポン酢)は、柑橘類の絞り汁に醤油を加えた調味料である。必要に応じて酢、味醂、鰹節、昆布などを加えることもある。(Wikipediaより引用)

一般的に言うポン酢とは、上記に書いてあるとおり、果汁に醬油や調味料が入っているものを指します。
ちなみに、「味ぽん」はポン酢醬油(ミツカン)の商標です^^
お家に味ぽんがあるのならソレでどうぞ!
<< 残暑バテ対策メニュー3品 鶏胸肉の大葉竜田 >>