秋メニュー!りんごとくるみのサラダ

a0056451_17135994.jpg




10月に入って、やっと朝晩が肌寒いくらいになってきた大阪。
(でも昼間はまだ半袖でOK!)
来週くらいからはグッと秋も深まるようなので
ここ数日は衣替えでバタバタしてました。

お買い物に行くと、松茸や栗、
サツマイモやかぼちゃなんかの
秋の食材がいろいろ並ぶようになってきましたよね〜♪

特に果物が充実してきて
ただいま我が家にもりんごやなし、
ぶどうなんかが揃い踏み状態で(^-^;)
ダーリンと二人だと、なかなか減らなくて〜(汗)
というわけで、毎日のお料理メニューにも
ガンガン登場しております!

今回のレシピはりんごを使った一品。
品種はつがるを使いました。
a0056451_17141353.jpg

つるのところにご注目。
ちょっぴりデベソだったんです。
なんだかかわいい〜♪(笑)

りんごって、もしかして
柑橘系に次いでお料理に使いやすいかも。
煮たり焼いたり揚げたりしても美味しいけど、
一番簡単なで作るサラダメニューであります。

なぁんだ、サラダか〜…と侮るなかれ(* ̄‥ ̄*)=3
普通、りんごのサラダと言えばマヨ和えがお馴染みかもしれません。
が!葉野菜と同じくらい薄切りにすると、
皮が付いてても食べやすいし、
なんだかモリモリ食べられて、
りんご1個なんてあっという間にペロリ♪です(*^-^*)v

盛り付けは、少し見栄えが良いように
薄切りのロースハムやくるみと一緒に。
ちょっとしたおもてなしにも使えるくらいにゴージャスな雰囲気になるので
ハロウィーンパーティーやクリスマスなんかにも使えそうですよ〜( ^ー゚)♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17140964.jpg



「りんごとくるみのサラダ」


【材料】2~3人分
りんご 1/2個(2mmくらいの薄切り)
好みの葉野菜 適量
セロリ 1/2本(ごく薄切り)
ブロッコリーの芽(お好みで) 1/2パック
薄切りロースハム 1パック
無塩くるみ 適量

『フレンチドレッシング』
煮切りみりん 大さじ1(レンジ600Wで30秒加熱したもの)
ワインビネガーまたはりんご酢 大さじ1
粗塩、黒こしょう、粉末ガーリック 各少々
粒マスタード(あれば) 小さじ1/2
ウスターソース(あれば) 2〜3滴
オリーブ油 大さじ2



【作り方】

1.【下ごしらえ】
<ドレッシングを作る>
全ての材料を合わせ、よく混ぜ合わせる。

生くるみを使う場合は、耐熱皿に広げて1分程度レンジ加熱してから冷ます。
その後粗く刻んでおく。

りんごは変色防止のために、スライスしてから薄い食塩水にさらし、
ザルにあげて水気を切る。
他の野菜と混ぜ合わせておく。


2.【盛り付け】
器にところどころにハムを混ぜながら野菜を盛り付ける。
くるみをトッピングし、ドレッシングを添えたらできあがり。



ドレッシングは、直前に作るよりは、
作ってしばらく置く方が断然美味しいので
倍量で作っておいてもOK!
フレンチドレッシングはどんなサラダにも使えてオールマイティーだし。
冷蔵庫に入れておけばかなり日持ちもしますよ!

この日一緒にいただいたのは…

a0056451_17142482.jpg

aicafeでも一番人気の照り焼つくね。
a0056451_17142013.jpg

ですが!大葉じゃなくてパクチーバージョンです。
お好きな方はぜひトライしてみてね♪


a0056451_17143255.jpg

自家製焼き豚を使ったキュウリの和え物や…
ナスや万願寺ししとうの揚げ出しあんかけも。
a0056451_17142815.jpg

こういう温かいものが美味しい季節になりましたよね〜♪
季節のキノコを入れても美味しそうですよね(*^-^*)

今回はサラダ用のミックスビーンズをパラパラと散らしてトッピングに使いました。
蒸し豆ですが、最近は大豆や雑穀炒りなんかもあって、
各メーカーからいろんなものが出てますよね〜
薄っすら下味がついているので、どんな調理方法をしたものにも使えて、
いや〜便利!!
どのタイプにも大豆が入ってるから、
我が家の冷蔵庫にはいつも2〜3種類は常備してあります。

タンパク質は、細胞を作る元になるもの。
なので毎回の食事には、必ずタンパク質が入るように献立を考えたほうが◎です。
そのまんまでも食べられる蒸し豆は
本当に使い勝手が良くて便利。
こまめに食べてアンチエイジングでいきましょ( ^ー゚)♪



a0056451_17143700.jpg




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。







# by aiaicafe | 2017-10-02 18:34 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

ラタトゥイユで!簡単リゾット

a0056451_15222496.jpg



日中はまだ暑いですけど、
朝晩が過ごしやすくなりましたね〜♪
温かいものも美味しく食べられるようになってきて
まさしく食欲の秋到来!ですね('∇^d)

我が家のごはんも、
最近は秋らしいメニューが多くなってきました。
先日は肌寒いくらいだったので、
土鍋を使った一品も登場です。
前回アップしたラタトゥイユの残りを使って、
リゾットを作りました。

これ、お米から炊いたわけじゃなくて、
スープにご飯を入れて煮ただけの簡単なものだったので
本当は雑炊という方が正しいかな(^-^;)

ラタトゥイユを具として加えて、
チーズをたっぷり振りかけたら、
一気にイタリアンな感じになって
美味しいんだな〜これが!(*´д`*)ハフン♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15222935.jpg

力仕事はダーリン担当(笑)
もうたっぷりと(ストップって言うまでw)
パルミジャーノチーズを削ってくれる彼。

今回は鍋物のシメで食べたわけじゃないんですが、
ハフハフ言いながらダーリンと二人で完食したら
なんだか鍋を食べた後のような満足感(笑)

食事の楽しさを上げるためには、
土鍋から食べるっていうスタイルもアリかな〜と実感(*^-^*)v

ラタトゥイユがあれば
思い立った時にすぐ作れるので
これからの季節のお夜食にも良いかな。
すご〜く簡単な作り方なので
鍋物のシメにもおすすめです( ^ー゚)♪




「ラタトゥイユで簡単リゾット」

【材料】2〜3人分
ご飯 200g(一人100g)
水 400cc
コンソメの素 1個
粗塩、コショウ 各少々

ラタトゥイユ 適量
温泉たまご 1個
おろしたパルミジャーノまたは他の粉チーズ 適量
刻みパセリ(あれば) 適宜

好みで最後にオリーブ油をたらしてもOK!
ラタトゥイユの作り方はこちら
温泉たまごの作り方はこちら


【作り方】

1.【煮る】
土鍋に水を入れて火にかける。
沸騰してきたらコンソメとご飯を加えて
粗塩少々で味を整え2〜3分煮る。
火を止めて中央に温泉たまごを落とし、
周りにラタトゥイユを加えたら完成。
好みのチーズを添えて召し上がれ!



a0056451_15223586.jpg

他は、アボカドとアルファルファに温泉卵を乗っけた
巣ごもり風のサラダや…

a0056451_15224282.jpg

ダーリンのリクエストで作ったローストポークなど。
今回は、後でチャーハンとかも作れるように
大きめのお肉で作りました( ^ー゚)♪

それと、早く食べてしまわないと!と、
レンジでチン♪して作るレンジ酒蒸し豆腐も。

まずサラダや焼き豚、お豆腐をつつきながら
私はワインを一杯♪
ダーリンは冷たい緑茶だったけどね〜(笑)
リゾットは最後にシメでいただきました。
こういう時に、なかなか冷めない土鍋って良いですよね〜♪
今回の土鍋、二人で食べるのにちょうど良いサイズで
超!重宝してます(*^-^*)v


a0056451_15224746.jpg

この日のごはんはこんな感じ。
家庭のごはんでは、食材の都合や家族の好みなんかで
洋風なのか和風なのか?
思うような献立にならないこともしばしばですよね。

私は「お家ごはんは栄養メイン!」と思っているので
見かけは全然気にしてなくて(^▽^;)
全てを洋風に、または全てを和風に統一しなくちゃいけない!
っていうことは考えないようにしてます。

献立作りに思い悩むのはストレスの元。
毎日のごはん作りはストレス無しでいきたいですよね。
一品一品が美味しくて楽しく食べられれば
それが一番の幸せなんじゃないかな。



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





# by aiaicafe | 2017-09-22 16:50 | ご飯もの | Trackback | Comments(0)

台風の日のごはん

a0056451_18212179.jpg



来てますね〜台風が!
なにも連休めがけて来ることないのになぁ(´~`;)

九州へ上陸した後は近畿地方を通って行くらしいですね。
なのでこの連休はウォーキングにも行かず、
お家でおとなしく過ごそう!と、
土曜日はせっせと作り置きのおかずを作ってました。

作り置き…と言っても、毎日同じものを食べるっていうのが苦手な私(-_-;)
ほんのちょっとで良いから、
どこかが前日とは違っている方が好きなんですよね。

だって、間を空けずに食べて、
飽きちゃったら残念だもの〜(^▽^;)
「あ、これ美味しい♪」と思ったものは特にね。

ソースやタレ類はいつも冷蔵庫にいくつか入ってますが
今回はラタトゥイユを作りました。
これ、具を小さめにして作ったら
いろんなものに変化するおかずで面白いんですよ〜(*^-^*)

作り方はカポナータを参考にしてくださいね。
(ラタトゥイユ=フランス語、カポナータ=イタリア語です)


作った当日は早速晩御飯にいただきました。
…って、作ってすぐに食べちゃあ作り置きとは言わないんじゃ?(笑)

いやいや、半分だけ使ったんです(^▽^;)
アツアツの一品にしたくて、
マッシュルームを大量に買ったのでそれと組み合わせました。




簡単そう!と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_18211626.jpg



乗っけて焼くだけ!
画像があったら説明はいらないんじゃないかっていうぐらい(^-^;)

キノコはなんでも良いし、同じくチーズもどんな種類でもOK!
言ってしまえばラタトゥイユの部分も
残りカレーやシチューなんかでもいけちゃうのです(* ̄‥ ̄*)=3
冷凍庫に凍ってたのがあったりしたら
ぜひ引っ張り出して使ってあげてくださいな〜(笑)


  ーーー*ーーー

日付が変わって日曜の朝。
台風も来てることだし、
お休みの日はゆっくり時間をかけて
朝昼兼用のブランチといきますか!

a0056451_18212545.jpg

ブランチは、サラダと
オープンオムレツ風にしたご飯を組み合わせてワンプレートに。
(全体はトップ画像参照)

ご飯は発芽玄米入り。
スクランプルエッグ風のたまごに
マッシュルーム入りのラタトゥイユをソース代わりに添えました。
サラダはアルファルファとツナの組み合わせ。
和風のポン酢ベースドレッシングがかかってます

今回はたまごの上にかけたけど、
具としてたまごに包んだオムレツにしても美味しいのよね〜 (*´д`*)ハフン♪
いずれにせよたまごラヴァーにはたまらない一品です(笑)

さぁて、残りあと1/4!
次はもう少し間を空けて食べようっと(汗)





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





# by aiaicafe | 2017-09-17 19:22 | トマトソースレシピ | Trackback | Comments(0)

ローズマリーポテト

a0056451_14305322.jpg



少々ご無沙汰してしまって(汗)
9月に入ってからの初記事です(^-^;)

大阪も、やっと空気がカラッと爽やかになってきたので
実は最近、落ちてきた代謝をアップするために
毎日ウォーキングにでかけてます。

大阪市内の中心地は坂道があまりないところなんですが、
我が家近辺は上町台地(うえまちだいち)と言って
急な坂道がいくつかあります。
我が家のすぐそばには、教習所を思い出すような(笑)
S字カーブになった坂道があって、
その道をコースに組み込んで歩いてます。

少し前を見て背筋を伸ばし、いつもより歩幅を気持ち大きくします。
意識して、お腹のあたりにキュッと力を入れるのがポイントかな。

それほど長い坂道ではないので、
休まず一気に登っても、汗もかかないくらいなんですが(^-^;)
周りの様子を観察しながら鼻歌まじりに歩いていると、
風が爽やかで気持ち良くて、だんだんハッピーな気分になってきます(笑)

いつもお買い物に行く時に歩く同じ道でも
「よーし!ウォーキングするぞ〜!」と思いながら歩くと
ものすごく楽しい気分で歩けるのが不思議なんですよね。

気の持ちようというか、頭の中でプラスに考えるだけで、
いつもと同じことをやっても
疲れ具合や気分って違ってくるものですね〜(^-^)v


そんなこんなで、ウォーキングにはまって、
お天気の良い日は毎日歩いている私。
家に帰ってきてドォ〜っと汗が吹き出てきても、
「暑いよぉ〜汗気持ち悪い〜(´~`;)」じゃなくて、
「あ、代謝してる!」と思うと思わずニンマリしてしまって、
同じ汗でも気持ちが良いのよね(笑)

ルンルン気分で植木鉢に水やりしてたら…

「ローズマリーに花が咲いてるー!!」Σ(・ω・ノ)ノはっけん!!

苗で買って来てから7年目。
初めての開花であります(T^T)
長かったなぁ
しかも、もしかして季節外れじゃないの?(笑)

我が家のローズマリーは横に広がるタイプ。
時々カットしてやらないとね( ^ー゚)♪

刈り取った葉を使って、早速その日の晩御飯に
ローズマリーポテトを作りました(*^-^*)



a0056451_14310815.jpg

おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_14310288.jpg



ローズマリーは、血管を強くして血流を促し、
新陳代謝をアップしてくれる効果があります。
若返りのハーブと呼ばれるくらい、
抗酸化作用もあるから、日々のご飯にガンガン使わなくちゃ!

レシピはローズマリーチキン&ポテトをチェックしてみてくださいね。
ポテトは、どちらかと言うと
主役と言うよりは付け合わせにピッタリ!
ソテーしたチキンと合わせると
ちょっとしたご馳走ですよ〜(*´д`*)ハフン♪

この日の我が家の晩御飯は、
まずローズマリーポテトと枝豆(黒豆)をつまみつつ…

a0056451_14311277.jpg

かつおのたたきをサラダ仕立てでいただきました。
戻り鰹にはちょっと早いかなぁ
でも脂が乗ってて、皮が香ばしくて身はもっちり♪
冷やした白ワインがよく合いました(*^-^*)v

ドレッシングは、オリーブ油大さじ2でガーリックチップスを作り、
香りが移ったオイルとポン酢大さじ2、煮切りみりん大さじ1を混ぜたもの。
これもパッと見栄えがするから
おもてなしにもピッタリです。
変わったものが苦手な方や、年配の方にも喜ばれるかも。
かつお以外のお魚でもいけますよ!
ぜひお試しあれ(*^-^*)v






←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





# by aiaicafe | 2017-09-13 16:17 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

ご飯に合う!和風梅の香ポテトサラダ

a0056451_11173186.jpg



日が暮れるのがちょっぴり早くなって、
秋の気配を感じるようになってきました。

大阪は相変わらず暑くて、夜も30度近くあるからエアコンは欠かせないし、
今日も日中は35度くらいになるらしいです(汗)

9月に入ったら気持ちマシになるみたいなので
期待してます…と言うより、「頼むよ〜!」って感じかな(^▽^;)


爽やかな季節になるまで、
「あともう少しの辛抱だ!」と自分で自分を励ましつつ、
歳をくったら「ふっ、所詮短い夏。涼しくなるまで見届けてやろうじゃないの」
くらいの余裕が無かったらダメかしら(*-ω-)(-ω-*)ネー と(笑)
最近は、温かいものも少し取り入れた
終盤的夏メニューな晩御飯になりつつあります。

その中でも、今日のレシピは
いつものヤツにちょっとプラスしただけで
「なんだか違〜う!」っていう新鮮な味になってしまう一品。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_11173520.jpg


実際、これって去年の夏ごろのレッスンに登場したんですが、
お弁当メニューの一つに加えたら
「なんかポテトサラダが新鮮!」
「ご飯にも合う!」
と、大好評だった一品なんです(*^-^*)

作り方はいたって簡単で、いつものポテトサラダに
市販のかつお梅ペーストを加えるだけ。
ですが!
簡単でシンプルなものほど丁寧に作れば極上の一品!
と言うのが私の信条なので、
今回のレシピには細かいポイントなんかを書いておきますね。







「和風梅の香ポテトサラダ」

【材料】3人分

じゃがいも(男爵) 中2個(さいの目切り)
人参 少々(小さいいちょう切り)
きゅうり 1/2本(薄くスライス)
粗塩 適量

マヨネーズ 大さじ1
かつお梅ペースト 大さじ1※

鰹節 適宜

※梅ペーストは、梅ごのみまたはかつお梅などの市販品。
普通の梅干しを潰してペースト状にしたもの(大さじ1/2)でもOK。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
<茹でる>
小鍋に水と1%の粗塩(水500ccなら小さじ1(5g)の粗塩)を加えて混ぜ、
塩が溶けたらじゃがいもと人参を入れて火にかける。
沸騰したら弱火にし、7分~10分程度静かに煮る。
人参が柔らかくなったらザルにあげて水気を切る。

<立て塩にする>
きゅうりは薄くスライスし、3%の塩水(300ccの水なら約小さじ2(9g)の粗塩)
に5分ほど浸してからザルにあげ、水気をよく切る。
(程よい歯触りを残すため、絞らないこと!)


2.【和える】
ボウルにマヨネーズ他の材料を入れてよく混ぜ、
じゃがいもがまだ温かいうちに加えて和える。
(普通の梅干しを使う場合は、ここで鰹節少々も加える)
粗熱が取れたらきゅうりを加えて混ぜ、冷蔵庫に入れて冷やす。


3.【仕上げ】
器に盛り付け、鰹節をふんわりトッピングして完成。




蒸し鶏やハムを加えたり、大葉を混ぜてみたり、
ポテトサラダをベースにいろいろとアレンジできるので
冷蔵庫にあるもので遊んでみてくださいね。
あ、玉ねぎやコショウはイマイチ梅の風味とミスマッチだったので(汗)
私的にはあまりお勧めしません(^-^;)

ちなみに、我が家で使っているかつお梅ペーストは桃屋の梅ごのみです。
私、酸っぱいのが苦手で、梅干しはどちらかというと苦手な方なんですが(^-^;)
これだと食べられるんですよね。
なので普通の梅干し苦手かも…っていう人にはおすすめです。


この日一緒に食べたのは
豚モモ肉で作ったローストポーク。

a0056451_11215429.jpg

これ、久しぶりに作ったんですが、
粗塩、おろし生姜、はちみつを擦り込んで2日置き、
それからローストしてチャーシューダレで食べました。
柔らかくてジューシーにできあがったので
ダーリンと二人で思わずペロリ♪

サンドイッチや麺類にも使えるように
今度は多めに作ろうっと!

a0056451_11220035.jpg

あと、色合いはイマイチですが(汗)
栄養価的にはピカイチ!
三種のきのことフォアグラ…じゃなくて(笑)
四角いのはテンペなんですよ〜
バルサミコ風味のガーリックソテーです。

ダーリン「納豆食べたいけど、どうしても無理やから(^-^;)
     テンペ食べようと思うねんけど…」

と、最近テンペに凝り始めたダーリン。
テンペって、臭くない納豆をギュ〜っとケーキ状に固めた感じと言えば想像できる?
納豆菌じゃなくて、テンペ菌で発酵させてあるんです。

好き嫌いの無いダーリン、唯一納豆だけがダメなんですよね(^-^;)
でもクセのないテンペならいける!と分かって最近時々食べてます。
レシピはこちらを参考に。
もやしがテンペに変わってるだけですから
トライしてみたい方はぜひ!(*^-^*)v





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




インドネシアの納豆テンペ


これ気になるなぁ…






# by aiaicafe | 2017-08-29 13:21 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)